マロンが天国に逝って8年&モナの様子

こんばんわ。

一昨日の夜から昨日まで雨。
今日は曇り。
またしばらく晴れの日が続きそうです。


8年前の4月25日(日)の朝は肌寒くて、きれいな青空が広がっていたのを鮮明に覚えています。
マロンは1週間吐き続けて、最後吐くのに力尽いて息を引き取りました。
触診でもレントゲンでもエコーでも原因がわからず、毎日点滴で病院に行きました。
毎日丁寧に触診をし、エコーもしてたけどわからない。
6日目触診で何かがあると・・・そしてレントゲンとエコーに白いものが写っていました。
脱水症状がひどく、体温もかなり下がっていた状態。
体温が上がれば即手術しましょう。
手術をすればまた元気になる!!と希望を持てた次の日でした。
間に合わなかったね。
心の準備なんてしていなかったから、それはそれは悲しかったよ。
マロン12歳。
ちょっと早すぎるんじゃない?
あの日から8年なんだね。
まだ8年。
もう8年。

会いたいよ!!


マロン3カ月か4ヶ月頃

スキャン0010_convert_20180425211707

滅茶苦茶可愛い子で甘えっ子だったよ。

104-0500_IMG_convert_20180425212034.jpg

マロン12歳の頃。

CIMG0041_convert_20180425211458.jpg

天国ではジュリと遊んでるかな。
ジュリはマロンのこと頼りにしていたから傍にいてあげてね。

マロンがいたから、
ジュリがいて、
リンがいて、
ランがいて、
アンがいて、
モナがいるんだよ。
ずっとずっとみんなを見守ってね。よろしくね。。。


さて・・・
モナちゃんの様子です。

病院で術後服買いましたが、サイズがDS。大きいです(ノ_<)
脱げないはずの術後服。
脱げます(ーー)
↑身体に合ったサイズを選ぶべし!!
気づかないうちに脱いだり、肩の部分をカミカミして穴開けたのでエリザベスしました。

20180422_092023_convert_20180425211051.jpg

モナちゃんは、それほどエリザベスは気にならないようだけど
やっぱり見てて邪魔そうなので洋服着せてみました(^∇^)
これでちょっと脱げにくくなりました。

20180423_211822_convert_20180425211211.jpg

お留守番させるときは念のためエリザベスもつけてます。

退院1日目(土)はご飯はお行儀よく食べていたのに、
2日目から少しずつガツガツ食べるようになり、
今では勢い余ってフードが器から飛び出てるくらいになってます。
トボトボ歩きだったのも、走れるようになってきたし、
ぬいぐるみを持ってきて「遊ぼう♪」って言ってくる。
それはまだ無理でしょと却下してますが(^∇^)

日に日にお転婆モナちゃんに戻りつつありますヽ(´∀`)ノ
スポンサーサイト

2 Comments

ぷーぺ  

マロンさん、ほんとかわいい。
幼顔だったんですね(^-^)
8年前に悲しいお別れをしたんですね・・・。
今でもfumiさんにいっぱい思い出してもらえてマロンさんは幸せ者だと思いますよ!
うちの実家のトイプーが亡くなって20年以上たつのですが、もこがいるせいか思い出すことが少なくなってる!!
いかんいかん、でも忘れてる訳じゃないよー。
モナちゃんがすっかり元気になってるみたいで安心しました!
あのややこしい作りの術後服が脱げちゃうなんて・・・スマートな証拠(^^;)

2018/04/26 (Thu) 21:30 | REPLY |   

くーちゃん  

今日はるーちゃんのことにコメントありがとう。
この記事を読んで、マロンちゃんとのお別れの経緯が
るーちゃんに似ていてコメントできなかった。
涙が出てきて。
手術したら長生きはできないかもしれないけど
元気になれるね!って期待して、ガンにいいサプリを
探して、どんな生活させようかってダンナさんと
話をして、2日後だった・・・
fumiさんも辛くて悲しくて自分を責めたんだろうね・・
しばらくは、いや、ずっと心の中で葛藤したり
「幸せだったよね」って自分に言い聞かせてきたんだろうな・・
犬猫と暮らすと必ず通る道。
何度経験しても慣れないね。
自分でももう少し前向きに考えられないのかな、暗い性格
だなぁと思う。

モナちゃん、これを書いたときよりずいぶん回復してるんでしょうね^^
もう抜糸も済んだかな。
元気も食欲もあって嬉しい^^
検査結果はまだだっけ?

2018/05/02 (Wed) 00:12 | REPLY |   

Leave a comment